風俗、ソープ、求人の基礎知識

beautiful woman

風俗の歴史

sexy pink lips

・風俗の歴史
1585年に「遊郭」が誕生した。
1987年ペルー船籍の「マリア・ルイ号」が性奴隷を連れてきた。
日本政府は処分を下すが、ペルー側が反発し国際的な問題に発展。
遊郭の存在を指摘された為「芸娼妓解放令」を出す。
その後、「賃座敷営業」という「公婦制度」として政府が認めた。
1924年ごろには、5万2000人の娼婦が存在していとされている。
時は流れ、第二次世界大戦中に「パンパン」と呼ばれる性風俗が誕生する。
現在、日韓の間で問題になっている「慰安婦」のことだ。
戦後、1950年ごろから一般の利用者も増えてきた。
そのころからの名称が「トルコ風呂」となるが、トルコ人の反発があり「ソープランド」という名称になる。
また、1980年代からノーパン喫茶が大流行。
1984年には、個室ビデオの元になるサービスが誕生する。キャバクラというサービスも、ちょうどこの頃誕生した。
1985年には愛人クラブ、ホテトルが誕生した。
ホテトルは現在のデリバリーヘルスと類似のサービスだが、自宅には派遣してもらえなかったと記録されている。近年では、店舗型より派遣型が増えてきたのをきっかけに、派遣型に勤める女の子が事件に巻き込まれるケースもある。

サービスとお金

personality girl

ソープランドの大衆店の場合、1万6千円50分がスタンダード。
中級店になると多少金額が上がる。
高級店は3万から10万円と言われている。
また、指名する女の子によってプレイ金額が異なるケースもある。
サービス内容は、即尺、指入れ、フェラチオ、Dキス、全身リップ、そして恋におちる。
マットプレイが特徴的で、マット好きな客はデリヘルに流れない傾向がある。
デリバリーヘルスの相場は、15000から18000円くらいだ。
サービス内容は、自宅やラブホテルに女の子を派遣してもらえる。
指入れ、Dキス、フェラチオ、全身リップ、スマタ。また、オプションで女の子の写メを撮れたり、聖水(いわゆる、おしっこ)、制服などのコスプレも楽しめる。
自宅やホテル等、安心する場所で好みに合わせたプレイを楽しめるのが特徴である。
ピンクサロンは、2000~7000円だ。
地域差が大きく出る風俗店のため、相場が不安定なのが特徴だ。
サービス内容は、基本的に女の子の上半身を触る、Dキス、フェラチオとなっている。
しかし、下半身を触れる店舗や女の子の判断によっては下半身も触れるケースもある。

女の子

girl with nice skin

昔は借金を抱えている、両親がいない、働かずを得ない女の子が多いとされていた。
しかし、1990年代に話題になった「援助交際」「ブルセラ」あたりから、いわゆる普通の女の子が参入していった。
現在では、大学生、主婦など貧困問題とは遠い嬢も増えているが、セーフティネットの役割も果たしている風俗店に貧困問題の影は消えていない。
また、普通の子の参入、増加によって、働く女の子の質は向上している。
質というのは、「容姿」。風俗業界で働く女の子の「顔面偏差値」を付けているライターもいるほどだ。
・女の子の給与形態
風俗店の多くは、時給制ではなく歩合制となっている。
1人もお客さんにつかない場合は、保証給があるお店と無いお店があるが、後者の方が多い。
女の子が1人のお客さんについたことを、ソープや風俗店では「1本」と表現する。
1人もお客さんにつかない場合は、保証給があるお店と無いお店があるが、後者の方が多い。
1本あたりの給与は、お客さんが1万6000円でプレイした場合8000円となる。
折半から6割くらいが女の子の給与となる。多いところでも7割。
その給与から、雑費や送迎代が差し引かれるので、手取りで1本あたりの金額を計算すると7000円くらいになる。
また、風俗嬢の支援を行っている団体が発表した、デリヘル嬢の平均月収は30万である。

風俗店と求人

sad girl

1日2時間から働きたい女性におすすめ!ピンサロの求人で横浜や川崎にお住まいの方を対象としたこちらのお店で働いてみませんか?

全国の風俗求人情報が掲載しているサイトはこちら。保証付きだから安心してお仕事ができますね。

・風俗
風俗とは、女性が男性に性的なサービスを行う。男性は性的な刺激と快楽を求めて足を運ぶ。
派遣型と店舗型に分類されている。
・店舗型風俗店の求人
求人募集の多くは、インターネットや夜専門の求人雑誌で行われている。
ソープランドの求人の中には、非常に条件が厳しい店舗も存在する。
身長158センチ以上、傷痕はないか、タトゥーは入っていないか、経験はあるか等だ。
ソープランド等の求人で多く見られるのは、「保育所付」「寮完備」といった生活に欠かせないものが用意されている。
近ごろでは、セックスワーク業界もデフレ化し、一部の選ばれた女性しか働くことが出来なくっている。
ソープの場合、大衆店、中級店、高級店に分けられるが、高級店のソープ嬢はモデルのような容姿を持つ女性が在籍している。
・派遣型風俗の求人
店舗型と変わらず、セーフティネット的な待遇が用意されている。
こちらも、大衆、中級、高級といった店舗のクラスによって給与形態も異なる。
・派遣型
デリバリーヘルス。通称デリヘル。(昔はホテヘルだった。女の子が派遣されるサービス)
日本の風俗店の6割がデリバリーヘルスだという調査結果が、昨年2013年末に発表されている。
・店舗型
ソープランド(マットプレイが特徴)
ピンクサロン(通称ピンサロ・フェラチオがメインサービス)
ヘルス(マットプレイも可能)
回春マッサージ・メンズエステ(基本手コキだが、サービスの良し悪しは女の子に依存している。)